【重要】期間工の求人に応募する時に絶対にするべき事

期間工の求人に応募する際に、間違った応募方法をしていまうと·····

本来は受け取れる入社祝い金の額が大きく減額されてしまうかもしれません!

その差は大きくて50万の違いがある場合すらあります。

では、どうすれば良いのでしょう?

答えは簡単です。

アウトソーシング会社を経由して、応募するだけです。

アウトソーシングとは何?

と思われる方も大丈夫!簡単に説明します。

今回の記事では、損をしない期間工の求人に応募する方法を紹介します。

期間工の求人に応募する時に損しない方法

期間工 求人 応募

冒頭でも少しふれましたが·····

期間工の求人に応募する時は、必ずアウトソーシングの会社に応募するようにしましょう!

間違っても、トヨ〇などの期間工先が直接だしている期間工の求人に応募しない様にして下さい。

理由は簡単です。

アウトソーシングの会社を経由する事で、多額の入社祝い金を得る事が出来る為です。

難しい事はありません。

直接、働きたい企業の期間工の求人に応募しないで

仲介業者が紹介している、期間工の求人に応募するだけです。

私がおすすめする最大手のアウトソーシング会社はこちら↓↓↓

期間工求人充実!!【工場ワークス】

アウトソーシング会社とは?

アウトソーシング会社とは、派遣業者です。

簡単に言うと仲介業者ですね。

期間工先の大手企業は人手不足で簡単には労働者を集める事はできませんので、アウトソーシング会社に依頼しています。

又は、アウトソーシング会社が紹介して、期間工先の企業から高額の報酬を手に入れています。

アウトソーシング会社の入社祝い金が高いのはなぜ?

期間工 求人

アウトソーシング会社は期間工先から労働者を確保する事で報酬を得ています。

まあ、紹介料ですね。

詳しく話すと難しい話ですので簡単に言うとですね。

人を集めるには、高額な金額を提示すれば集まりますよね。

だから入社祝い金が多額なんですよね。

クラケン

ぶっちゃけ言うと

これだけの金額を出してくるのは、期間工先の企業から、よほど高い紹介料を手に入れてるんでしょうね。

まあ、個人で期間工先の企業と報酬の交渉なんてできませんからいいんですけど·····

期間工の求人の給与は高く見えるが現実は?

1つワンポイント!!

期間工先の給与は一見

高額に見えますが、よーーく見てください。

小さい小さい文字でとんでもない残業の場合を表示してますので、鵜呑みにしないで!

もう1つ加えると

給与の金額から税金など引かれますから、手取りは低くなりますので

生活計画は余裕をもって計算しましょう。

時期によって祝い金などの金額も変わる

期間工 応募

祝い金などの金額は季節によって上下します。

やはり、期間工で夏場を避けてる働き方をしてる方もいるためですね。

年末年始辺りが

1番報酬が高い時期になりますよ。

祝い金が77万円とかポンポンありました。

期間工の応募から働いてすぐに77万も入れば嬉しいですよね。

金額だけで選ぶと失敗する。

意外に期間工先を給与だけで応募する方がいますが、働きやすいかも重要です。

続けられないと、祝い金などを得る事はできませんから。

なによりも、意地の悪い人間の多い期間工先なんてわざわざ行かなくても、大して変わらない報酬で待遇良いところもありますからね。

自分にあった期間工先の求人に応募しましょう。

期間工の求人に応募する方法のまとめ

期間工の求人に応募する場合は

必ずアウトソーシング会社を調べて見てください。

間違いなく、圧倒的にアウトソーシングの方が高額な入社祝い金など準備しています。

派手な宣伝で、期間工従業員を集めていますのですぐに分かると思います。

素直に大手のアウトソーシングのが対応が良くおすすめですね。

大手だと色々な選択肢が多いうえに

たまにある、めちゃくちゃ楽な期間工の求人が転がってる場合がありますので、派手なだけのアウトソーシングはおすすめしません。

特に期間工先が自分達の利益が多い企業ばかり紹介してるアウトソーシングは地雷です。

実は他にもあるので気をつけましょう。

クラケンがおすすめするのはこちらです↓↓

期間工求人充実!!【工場ワークス】
良い期間工ライフを楽しんで下さい。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

知らない人もいる話なので、ツィートやはてブなどしていただけたら励みになりますのでよろしくお願いします.