5月6月7月は新社会人が会社を辞めて人が溢れるので期間工は報酬down!    熱中症警報!!こまめな水分補給を忘れずに!

期間工から正社員登用はいつから可能?実際に正社員になった男の話!

こんばんはクラケンです!

今回はサクッと正社員登用がいつから可能なのか見てみましょう。

コロコロ派遣法が変わって分かりにくいですが、社員登用は企業の基準なので、あまり変化はないようです。

クラケン

職場で色々とルールが出来上がっているのが特徴です。

会社方針で3年で300人などの会社側の明確な意思表示がなされているのが理想ですね。

当たり前ですが、短期で気軽に正社員なんてよほど運が良くないと無理です。

期間工から正社員登用に立候補できるのは基本は1年!

基本的に1年間は最低限勤めないといけない企業が多いのが傾向ですね。

しかし、タイミングが合った方は半年で社員登用の試験を受けた方もいるので絶対ではないようです。

話は少し変わりますが

派遣法では3年勤めたら正社員(※追記、5年に延長されます)にしなければいけないのでタイムリミットがあると言えます。

基本は切られるので、そのまま正社員登用された人は聞いた事がありません。

クラケン

限界まで働かせて、最後の最後に更新を打ち切るとか鬼ですよね。

あわよくば〜とかは無理だと思うのでやめとく方がいいかも。

こちらの記事もどうぞ!総まとめです↓↓

期間工から正社員登用のまとめ!なれないと諦める前に確率50%アップしよう!

正社員登用に立候補できるのは基本は1年!

基本的に1年間は最低限勤めないといけない企業が多いのが傾向ですね。

しかし、タイミングが合った方は半年で社員登用の試験を受けた方もいるので絶対ではないようです。

話は少し変わりますが

派遣法では4年勤めたら正社員にしなければいけないのでタイムリミットがあると言えます。

基本は切られるので、そのまま正社員登用された人は聞いた事がありません。

クラケン
限界まで働かせて、最後の最後に更新を打ち切るとか鬼ですよね。
あわよくば〜とかは無理だと思うのでやめとく方がいいかも。

正社員登用に受かる人は最初から宣言している人はあまりいない。

私の経験と友人の経験からの統計ですから曖昧かもしれませんが、正社員登用に受かる人は最初は地道に仕事をしている人が多い様です。

最初から宣言して、数年間も本当に受かるか分からない正社員登用の為に頑張れる人の方が稀なんだと思います。

基本的に一目おかれる仕事ができないならば、地道にコツコツと仕事をできる事を示した方が信頼を得られるでしょう。

焦ったら負けです。

【重要】正社員登用ばかりに固執してはダメ!

正社員登用だけに固執するのはとても危険だと思います。

就職氷河期の時代ならば、まともな就職先なんてほとんどありませんから、正社員登用に賭ける!

そんなやり方も悪くはありませんでしたが、現在は人手不足の為に上手く就職や転職活動を行えばすんなり大手に就職できてしまう時代です。

 

クラケン
正社員登用に固執しないで、気楽に仕事探しをしていると思いもよらない大企業の求人があるかもしれませんよ。
ちなみに、ハローワークや転職雑誌にはそんなハイレベルな企業はありませんので、転職サイトを利用しましょう


ちなみに、私のお気に入りでおすすめはミイダスです。無料で登録しておけばいいだけなので簡単です↓↓
転職情報や自己診断ならここ!ミイダス

ここは自分の市場価値を年収で教えてくれますので面白いですよ。
あなたの市場価値はどれくらいでしょう?

正社員登用はいつから?まとめ

意外に意識外の事柄なんですかね?

そんなに待たないといけないの?

と言われた事が数度あります。

1年ぐらい、まともに勤めれない人はいらないという事ですね。

クラケン
逆に言うと、1年ぐらいは見ないと本当の内面や素行なんて分かりませんからね。
他記事にも書きましたが、こんな不安定な正社員登用制度なので下調べは絶対に必要です。

しかし、企業によってはすぐに社員にしたりする事もあります。

明確に法律があるわけではありませんから。

(戻る)正社員登用はタイミングが命!
次へ準備中

総まとめはこちら↓

期間工から正社員登用のまとめ!なれないと諦める前に確率50%アップしよう!